ブルーライト 影響

ブルーライト 影響

ブルーライト 影響

最近話題のブルーライト。実際には、どのような影響があるのでしょうか?

ブルーライト研究会の人体への影響によると、大きく3つのパターンに分類されています。

  • 1. 目に対する影響
  • 2. サーカディアンリズム(生体リズム)への影響
  • 3. その他の影響

1. 目に対する影響

ブルーライトは目に悪い。しかし実際にどんな悪影響があるのかは、よくわからなかったりします。

ブルーライトは紫外線に近い波長の電磁波であるため、網膜の変性原因になるようです。 もっとわかりやすいのが、屈折の特性から、ピントのズレか発生してしまうとのこと。

網膜や眼球の健康が損なわれると、画像のチラつき、まぶしさ、目の疲れや不定愁訴、頭痛などの症状の原因になると考えらえれています。

-->